CLAREX

日東樹脂工業株式会社は、セルキャストアクリル板の製造・販売メーカーです。

技術情報

CLAREX テクノロジープラットフォーム

セルキャスト製法に基づく5つの基本技術「板厚・表面形状・コーティング・設計(光学/物性)・加工」について詳しくご紹介いたします。

5つの基本技術
5つの基本技術

  • 光学設計(オプティカルデザイン) 参考:CLAREX ハイコントラスト技術について
    ・波長をコントロールする技術-UV/NIR/Laser Scannerフィルターなど
    ・散乱現象をコントロールする技術-HSOT導光板/プロジェクションスクリーンなど
  • 物性設計(ポリマーデザイン)
    ・低吸水アクリル樹脂板/耐熱アクリル樹脂板など

  • CLAREX 精密板-0.2~5.0mm
    ※ 精密板は、0.1mm単位での制御が可能です。
  • CLAREX 汎用板-2.0mm~130mm

  • ガラス並みの超平滑性を有します。

  • 片面ノングレア(片面マット)
  • 両面ノングレア(両面マット)
  • 表裏異なる違うノングレア(もしくはマット)など、さまざまな組み合わせが可能です。

  • 超平滑ハードコート・アプリケーション別ノングレアハードコート
  • 反射/増反射(ARコート/ミラーコートなど)
  • 抵抗膜(ITOコート/電磁波シールドなど)
  • 抗菌
  • 防指紋・防汚(撥水コート/親水コートなど)
  • 賦形(レンズ/プリズム)
  • 選択吸収(IRカットコートなど)

  • NC加工(90゜加工/V溝加工/鏡面加工)
  • 印刷(スクリーン印刷)
  • 成型(曲げ加工/ブロー/プレス)
  • 貼り合せ(UV/熱/溶液)

詳しくは当社までお気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちらのページをご覧ください。

お問い合わせ

当社の製品についてのご質問やご相談などがございましたら、まずはお気軽にお電話ください。

お問い合わせはこちらから

ページのトップへ戻る